表面処理

AST 接着接合下地めっき・表面処理

めっき 表面処理

AST 接着接合下地めっき・表面処理

AST 接着接合下地めっき・表面処理 金属と樹脂を直接接合させるための表面処理・AST(めっき、エッチング、アルマイト)の技術紹介です。 金属と樹脂をインサート成形で直接接合させて強力な接合強度と機密 ...

アルミダイカスト製品のめっき・表面処理

めっき 表面処理

アルミダイカスト製品のめっき・表面処理による価値向上

アルミダイカストの特徴 金型へ溶湯したアルミダイカスト合金を高速で圧をかけて流し込んで成形します。 仕様用途により様々なアルミダイカスト合金材料が作られていて、金型技術の進化により寸法精度の高いアルミ ...

アルマイト めっき 化成処理 塗装 表面処理

母材と各種表面処理の相性

アルミニウム ◎良好 ○当社なら対応可能 ▲試作可能または下地処理必要 ×不可 *当社対応不可 材質 めっき アルマイト 化成処理 研磨・梨地 塗装 A1000系A3000系A4000系A5000系A ...

表面処理

研磨・梨地

研磨 種類 対応素材 特徴 対応工場 八潮/日本 チョンブリ/タイ 研磨 化学研磨 アルミニウム、鉄 表面を滑らかにして光沢感を出すことができます。化学研磨液に浸漬して研磨するため、全体の寸法が小さく ...

亜鉛ダイカスト製品のめっき・表面処理

表面処理 表面処理の技術紹介

亜鉛ダイカスト製品のめっき・表面処理による価値向上

亜鉛ダイカストの特徴 亜鉛ダイカストは流動性がよく複雑な形状、薄肉な製品でも寸法精度の高いダイカスト製品を作ることができます。 また、ダイカストする溶湯温度がアルミダイカスト(670〜760℃)と比べ ...

© 2020 めっきand表面処理技術サイト